ショート動画

カルガモとマガモの燻製

調理時間
5~7日
費用目安
頂き物

カルガモとマガモ(青首)の半身を燻製。
ハム風に仕上げました。

材料

材料
分量
●カルガモ
半身
●マガモ(アオクビ9
半身
○醤油
200㏄
○三温糖
大匙1
○岩塩
大匙1

手順一覧

1

下処理/今回は処理済みの物の為不要でしたが必要に応じて

2

塩漬け/醤油で1日

3

塩抜き/30分

4

水気をしっかりふき取る

5

燻製/桜のチップで80~90℃-3時間

6

風乾燥/外干し1~3日

7

完成

ポイント

●味についてはジビエなので個体差が結構あります。
育った環境や何を食べてきたのか。
また処理の仕方なども含めて味の保証はないです。

安定した味を求めるなら、
市販の合鴨辺りがおススメです。

実食

今回はしっとりハム風に仕上げました。
猟師さんお墨付きの鴨肉だけあって
両方ともかなりおいしかったです。